新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済でXJAPAN信者のカボス(牡32)によるブログ。タイトル通り中途半端さに定評がある。 三菱自動車株で50万の損失出したので節約します!最近のマイブームはサウナ、男はつらいよ、QUEEN、ポイント活動

【ウマ娘 プリティーダービー】第8話感想・史実レースまとめ

スポンサーリンク

ヴィクトリアマイルでは悔しすぎる負け方。

 

1年前からジュールポレール推奨

  ↓

直前に心変わりし12番人気のカワキタエンカから入る

  ↓

ジュールポレール1着

  ↓

幸さんごめんなさい

 

ずっと追いかけていた馬を本命にせず勝たれてしまい(対抗にはしていた)、ショックが大きいです。

しかも、人気になっていたアドマイヤリード・ソウルスターリング・アエロリットを完全軽視していたのでなおさらです。

 

はぁ……

 

僕がどんな予想をしていたかは、サブブログである競馬ブログを見て下さい。

 

さて、現実の競馬の話はそこまでにしておいて、ウマ娘8話の感想・史実レースまとめです。

 

【ウマ娘 プリティーダービー】第1話・第2話感想、史実レースまとめ

ウマ娘 プリティーダービー 第3話感想・史実レースまとめ

【ウマ娘 プリティーダービー】第4話感想・史実レースまとめ

【ウマ娘 プリティーダービー】第5話感想・史実レースまとめ 

【ウマ娘 プリティーダービー】第6話感想・史実レースまとめ 

【ウマ娘 プリティーダービー】第7話感想・史実レースまとめ

【ウマ娘 プリティーダービー】第9話感想・史実レースまとめ

【ウマ娘 プリティーダービー】第10話感想・史実レースまとめ

【ウマ娘 プリティーダービー】第11話感想・史実レースまとめ 

【ウマ娘 プリティーダービー】第12話感想・史実レースまとめ 

【ウマ娘 プリティーダービー】第13話(EXTRA)感想・史実レースまとめ 

 

ウマ娘 第8話 史実レースまとめ

1998年 ジャパンカップ

www.youtube.com

 

スペちゃんが負けて大泣きしていたレース。

1着エルコン、2着エアグルーヴも史実通り。

 

そのエルコンドルパサーなんですが、史実ではこれが2つ目のG1勝利。

しかし、ウマ娘アニメでは、NHKマイル→日本ダービー(同着)→天皇賞秋→JC、とG1を4連勝しています。

 

いや、エルコンドルパサー強すぎやろ。。。

 

f:id:tyutohanpamansion:20180514032010j:plain

 

1999年 宝塚記念

www.youtube.com

  

グラスワンダーとスペシャルウィークの初対戦。

結果は史実通りで、グラスワンダーが圧倒的強さで圧勝。位置取りも同じような感じ。

2着のスペちゃんも、3着の大人の事情で一切名前が出てこないステイゴールドに7馬身差をつけている。

 

そしてここでも当然のように負けているキングヘイローさん。

完全にヤムチャのようです。

 

アニメ版では、スペちゃんがスズカ先輩を気にしすぎるあまり、自分の走りをすることができずに負けたという描写。

あれ、この描写…秋の京都大賞典の伏線かな…?

自分を取り戻せずスランプに陥って…って感じか?

 

ちなみに史実のスペシャルウィークの敗因として、スズカ先輩が気になっていたわけではなく、AJCC→阪神大賞典→天皇賞春と3連勝してからの臨戦過程だったため、疲労が溜まっていたからです。

 

f:id:tyutohanpamansion:20180514033435j:plain

 

1999年 イスパーン賞(フランス)

www.youtube.com

※7:24あたりから

 

エルコンドルパサーは、1999年に海外遠征。

最初はこのイスパーン賞でした。

ここでも2着と好走。

 

(ついで)端折られたスペシャルウィークのレース

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

アニメでは「スズカさん、スズカさん」と執着していたスペちゃん。

史実ではJCから宝塚記念までに3戦3勝。

天皇賞春も勝ち、きっちりG1も勝っております。

 

これだけの成績を残してりゃ、トレーナーさんから何ひとつ文句も言われなかっただろうに。

言及すらされなかったことから、この3レースはアニメ版ではなかったことにされているのでしょうか?

 

しかしこう見ると、スペシャルウィークってステイヤー寄りの馬だったのかなぁ。。

 

WDTはG1以上の価値を持つ夢の11レース??

ウマ娘の世界では、WDT(ウインター・ドリーム・トロフィー)というレースが、新春レースとして行われているそう。

史実ではそんなレースは存在しません。金杯とも違うね。

 

出走馬も…

 

シンボリルドルフ

ナリタブライアン

マルゼンスキー

フジキセキ

オグリキャップ

 

という、超豪華メンツ。

 

なにやら、「G1の上」とも言及されていたので、これは「夢の11レース」という位置づけのレースと考えてよさそうですね。

 

最終回は有馬記念じゃなくてこのレースで締めるのでしょうか?

だから東京2400mにしたのかな?

 

ウマ娘 第8話 簡単な感想 

サイレンススズカの復帰フラグが立てられまくった回。

  

一体どのレースに出てくるのでしょうか?

やはり、天皇賞秋なのでしょうかね。。

そこでスペちゃんと初対戦という胸熱展開。痺れるね。

 

あと、WDTという架空のレースをいきなり出してきたのも気になる。

なんだかんだでこのアニメは、史実に左右されている部分が強い。

だからこそ作り手としては、好き勝手できる架空のレースが欲しかったのかもしれないですね。

 
ついに後半戦に入ったウマ娘。
1クールなのが惜しい!2クール欲しかったなぁ。。。
 
 
このセイウンスカイがスペちゃんにいたずらするシーンが可愛かった

f:id:tyutohanpamansion:20180514035721j:plain