新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済でXJAPAN信者のカボス(牡32)によるブログ。タイトル通り中途半端さに定評がある。 三菱自動車株で50万の損失出したので節約します!最近のマイブームはサウナ、男はつらいよ、QUEEN、ポイント活動

TOSHIのバラエティ出過ぎ問題で、YOSHIKIもファンも我慢の限界?

スポンサーリンク

最近、X JAPANのTOSHIがバラエティによく出ています。

 

関ジャニの番組かなんかで、スイーツを愛しまくる男として注目を浴び、ついにスイーツ本まで出してしまいました。

完全に、以前の芝田山親方(元横綱大乃国)ポジションを奪おうとしています。

 

しかし、TOSHIがバラエティに出まくっているのが原因なのかはわかりませんが、TOSHIとYOSHIKIの確執問題が浮上してきました。

X JAPANは今後どうなってしまうのでしょうか…。

 

なんですかこのタイトル…(泣)

スイーツメモリー ガトーショコラ ダァ

スイーツメモリー ガトーショコラ ダァ

 

 

TOSHIのバラエティでの立ち位置

1月に『ペコジャニ∞!』(TBS系)で極度のスイーツ好きをカミングアウトしたほか、2月に再出演して料理教室に挑戦。『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)では、銀座の母から「大凶」「一生苦労を背負う」などの辛口鑑定を受けて話題を集めました。

 3月には、またも『ペコジャニ∞!』に出演して、商店街の街ぶらロケに挑戦。さらに『めちゃイケ』(フジテレビ系)のコントに遺体役で出演し、洗脳騒動をイジられ、岡村隆史さんから「バケモノアゴ男」と呼ばれたあげく、代表曲『紅』を歌うときのテンションで「『めちゃイケ』最終回だー!」とシャウトして爆笑を取りました。

 4月には、超難関のクイズ番組『99人の壁』(フジテレビ系)で100万円を獲得する快挙の一方、『芸能人が本気で考えた!ドッキリさせちゃうぞGP』(フジテレビ系)ではドッキリを体験。5月も、14日にすっかり準レギュラーとなった『ペコジャニ∞!』で、ひふみん(加藤一二三)と爆笑トークを繰り広げたほか、28日にはスタジオや茶室のある豪華な自宅を初公開しました。

 6月に入っても、さっそく2日に『ネタパレ』(フジテレビ系)で、ToshIさんのモノマネをするレイザーラモンRGさん、くっきーさんと共演。純然たるお笑い番組で芸人に混じってネタを披露するなど、今年1月から毎月さまざまなバラエティー番組に出演して、必ず笑いを取っている様子がうかがえます。

 「上半期の陰のMVP」ToshIがバラエティでスベリ知らずの理由│NEWSポストセブン

 

YOSHIKIもバラエティにはいくつか出演し、「意外と腰が低くいい人」的なイメージをお茶の間に与えましたが、「大物ミュージシャン」「すごい男」「超セレブ」というイメージは崩しませんでした。

 

しかし、TOSHIに関しては、上記の記事を見る限り、かなり面白がられている(小馬鹿にされている?)立ち位置。

DJKOO加藤一二三と同じようなポジションです。

 

ダイヤモンド☆ユカイよりいじられ方がひどいような…。

あの人はロッカーというイメージだけは壊さなかったからな。

 

このように、TOSHIは完全なる面白枠として、お茶の間に認識されてしまったのです。

「大物バンドのボーカリスト」というイメージは崩れていると言っても過言ではないでしょう。

  

YOSHIKIがTOSHIに嫉妬?確執再び?

「けんかはよくあること」
「一度は和解したYOSHIKIとToshIの関係が最近はうまくいっていないことは事実です。ToshIがバラエティー番組に出まくっていることをYOSHIKIが面白く思ってないなどと言われていますが、それはちょっと違います。なぜならYOSHIKIもバラエティー番組に出ているからでし。むしろ自分より目立つようになり、嫉妬していると言ったほうが正しいかもしれません(笑)」(バンド関係者)

X JAPAN・YOSHIKIとToshIに不仲説 YOSHIKIがL’Arc~en~Ciel・HYDEとユニット|ニフティニュース

 

あ、あほくさ…

 

確かにYOSHIKIはTOSHIのバラエティ進出に関しては面白くないと思っているでしょう。

そして、実際に新曲の「Red Swan」にHYDEをボーカルに据えるなど、3~4年前言っていた「今までで一番仲がいい」という頃と比較すれば、確執が発生していると言って間違いないと思われます。

 

しかし、YOSHIKIはもはや唯一無二の超一流ミュージシャン。

バラエティでいじられまくっているTOSHIに対してSilent Jealousyを抱いているとかあるわけ無いでしょう。

 

 

どっちかというと…

 

「最近、Toshlがバラエティー番組にやたら出演しているというのもバンドのブランドイメージとしていかがなものなんでしょうか。『X JAPAN』のカリスマボーカリストが芸人にイジられまくってますからね。なぜそこまでしなければいけないのか周囲は理解に苦しんでいるのです」

 たしかに、ここのところToshlはすっかり“バラエティータレント”と化している。ある番組で遺体役になったかと思えば、別の番組ではお笑い芸人くっきー、レイザーラモンRGとネタを披露。占い師の銀座の母からは言いたい放題言われて、もはやカリスマボーカリストとしての面目はない。

「世間に親近感を抱かせていると言えば聞こえはいいですけど、ただ笑われているだけですからね。ステージで『行くぞー!』とシャウトしても、『プッ』と噴き出されたらロックのライブが成立しません。YOSHIKIも不快感を抱いているとみられます」(同関係者)

 X JAPAN再び分裂危機 ルナフェスにYOSHIKI単独出演の深刻事情(東スポWeb) - Yahoo!ニュース

 

こっちの記事の方が正しそうですけどね。

 

「紅だーーー!!」と叫んで笑われるTOSHI、正直ファンとしては複雑な気持ちになってしまいますもの。

 

世界進出を控えているバンドのイメージを壊さないで…

XJAPAN解散前、TOSHIがロックオペラ・ハムレットに出演したいと主張し、存命していたHIDEが、「バンドのイメージをぶち壊すな!」と大反対したエピソードがあります。

 

今のTOSHIは、バンドのイメージをぶち壊すどころではないくらい、バラエティでいじられまくっています。

HIDEは空の上から何を思って見ているのでしょうか。

 

TOSHIは一時期、洗脳騒動でドン底を味わった経験がある人間。

今の自分の居場所がテレビのバラエティであると感じているのでしょう。

 

しかし、TOSHIは世界進出を控え、未だ信者の多いバンドのボーカリスト。

XJAPANのイメージが良くも悪くも(悪くの方が大きい)変わってしまうのは否めないでしょう。

 

TOSHIのやりたいことは尊重してやりたい。

しかし、XJAPANがただのコミックバンドと思われるのは嫌だ…。

 

XJAPANファンとして、今のTOSHIのバラエティにある立ち位置に関しては、非常に複雑な思いで見ています。。。

 

 

 

てか、早くアルバム出して!!!

 

 

 

え?デビュー前に「たけしの元気が出るテレビ」にYOSHIKIが進んで出演していたじゃねえかって?

 

あれは全く無名だったバンドを売るための手段でしょう。

すでにある程度の地位を築いた今のXJAPANとは違うのだ。