新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済、超内向型人間、視覚優位者、アラサー独身、ドケチ、X JAPAN信者。そんな中途半端なダメ人間が必死に足掻いていくブログ。

スポンサーリンク


【みなおか終了】保毛尾田保毛男騒動が打ち切りのきっかけだったのか?

以前から噂をされていましたが、「とんねるずのみなさんのおかげでした」「めちゃイケ」と共に終了することが発表されました。

 

www.huffingtonpost.jp

 

両方共最近は見なくなってしまいましたが、10年前は毎週見ていたような番組です。

同じような人、多いんじゃないでしょうかね?

 

んで、みなおかの終了ですが、なんだかきな臭くて…ね。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」終了原因

視聴率の低下

まあ一番の原因ですね。

4~5年前は僕もみなさんのおかげでしたを毎週見ていた記憶がありますが、いつの間にか見なくなってしまいました。今はどういく企画がやっているのかすら分かりません。

視聴率も、5年位前までは高いときで15%くらいあったはずですが、今では5%くらいと、完全に視聴率がボロボロの状態です。


とんねるずのみなさんのおかげでした視聴率2017一覧 | プレミアムリサーチ

 

ただ、別にみなおかやめちゃイケが特別なわけではありません。

一時期人気を誇ったバラエティも、旬を過ぎて視聴率低下の波に乗ってしまえば打ち切られるという運命でした。

欽ドンもそう、八時だよ全員集合もそう、オレたちひょうきん族もそう、バラエティ番組とはそういう運命なのです。例外は笑点くらいでしょうか。

 

そういう時期に差し掛かってしまったということなのでしょう。

 

コストが高すぎる 

 

上記の記事での、テレ東・ローカルバスの旅のように、現在は上手くやれば低コストでも視聴率が稼げることが周知されています。

毎回3000~4000万も使って予算1/4以下のテレ東より下の視聴率を叩き出すことが、馬鹿馬鹿しすぎるとようやく認識した結果です。

 

まあ、なんでもかんでもコストカットばかりで閉塞感が漂ってしまいそうですが、ここまで凋落してしまえばそんな悠長なことを言ってられなくなってしまったのでしょう。

どうせ視聴率取れないのなら、高いより安いを選ぶ。それは当然ですね。否定はできません。

保毛尾田保毛男は打ち切るきっかけの為にわざと放送した?

ちょっと前に、こんな騒動ありましたね。

 

www.chutohanpamansion.net

 

フジテレビは、この保毛尾田保毛男騒動を”わざと”起こしたのではないかと思います。

 

切りたいけど切れなかった「みなおか」

この記事のように、フジテレビ(というより日枝元会長)ととんねるずは蜜月関係にあり、打ち切りたくても切れない状況だったことが推測されます。

 

しかし、フジテレビの経営陣が替わって、日枝会長も退任。

こうしてようやく大ナタを振るえる状況になったものの、日枝元会長の影響力はそう簡単に消えるはずがない。

視聴率低下+低コスパという理由だけでも十分でしょうが、それだけで切れるなら去年の時点で打ち切りにできたはず。

フジの経営陣は「みなおかを切る大きなきっかけがほしい…」と頭を抱えていたことでしょう。

 

こうして思いついたのが、30周年スペシャルでの保毛尾田保毛男の復活。

「批判は間違いなく来るだろう…が、やるしかない」と、フジテレビは特攻を決意。

 

結果はやはり大炎上

フジテレビはそれを読んでいたかのごとく素早いレスポンス。宮内社長はすぐに謝罪をしました。

 

そして1ヶ月後、みなおかの終了報道が流れます。

 

今回のみなおか終了報道。まるで騒動を起こした”粛清”のようなタイミングです。

この経緯は僕の推測でしかありませんが、そういった裏があるような気がしてなりません。

 

果たして事実はどうなのか? きっと永久に表には出てこないでしょうがね。。。

 

とんねるずのみなさんのおかげでした 全落・水落オープンBOX [DVD]

とんねるずのみなさんのおかげでした 全落・水落オープンBOX [DVD]

 

 

スポンサーリンク