新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済、超内向型人間、視覚優位者、アラサー独身、ドケチ、X JAPAN信者。そんな中途半端なダメ人間が必死に足掻いていくブログ。

スポンサーリンク


【マツコの知らない世界】アラサー男性がおすすめする面白い女子マンガ11選!

2017年12月12日放送の「マツコの知らない世界」にて「女子マンガ」の特集が行われていました。

その紹介された女子マンガは少女漫画とはちょっと違って、紹介者の小田真琴さん(既婚男性)曰く、

 

少女マンガ:読み終わった後、皆が幸せになれる王道ストーリーが多い

女子マンガ:ちょっと現実味を帯びた世界を描き、その辛さや苦しみの先に希望がある作品が多い

 

との事。

 

実際僕も、最近は少年漫画なんてほとんど読まず、女子マンガを読むことが多いです。

実際、成人男性漫画誌に掲載されている女子マンガっぽい作品も多く、普通の青年漫画を変わらずに、性別問わず楽しめる作品が多くあります。

 

そこで、「マツコの知らない世界」では紹介されなかった、男性でも楽しめる女子マンガを独断と偏見で紹介したいと思います。

「これは女子マンガとは違うだろ…」という意見もあるでしょうが、その辺はご容赦下さい…。

 

放送で紹介された作品はこちら

top.tsite.jp

 

中途半端男(独身男性)が選ぶおすすめ女子マンガ

 

いつかティファニーで朝食を:マキヒロチ

トリンドル主演でドラマ化。

同棲していた彼氏と別れたアラサー女子が、理想の朝食を求めながら、仕事に恋に奔走する話。

タラレバ娘よりアラサーの生き様をリアルに描いていると思う。最近だと、麻里子がリサの結婚式で「私も誰かに愛されたい…」という理由でスピーチにて号泣した場面とか。

朝食の場面も美味しそうだが(実はおっさんアシが描いているらしい)、ただの朝食マンガではない。女子マンガの決定版的作品だと思う。 

東京タラレバ娘:東村アキコ

吉高由里子主演でドラマ化。

脚本家の33歳未婚女子が、東京オリンピックまでの結婚を目指して奮闘する話。

「リアルすぎ!」と注目を集めたけど、KEYの存在ってかなり少女漫画してるよねぇ…これ。アラサー女子の妄想的な…。 

あなたのことはそれほど:いくえみ綾

波瑠でドラマ化。

幼馴染との不倫劇をリアルに描く、互いの夫婦のドロドロ話。

漫画版の方がみっちゃんのウザさが強調されています。「子供なんかいらない!」の下りとか…。

ただ、夫のヤバさはドラマの方が上。 

食う寝るふたり 住むふたり:日暮キノコ

小西真奈美主演でBSにてドラマ化。地上波でやっても良かったと思うけど。。

8年同棲しているカップルの日常をクロスストーリーで描いた話。

完全にアラサー男女を狙った漫画。同窓会にて「俺黒夢歌うー」とか言ってた奴いるし。

こーいう同棲生活って理想なんだろうなぁ…と思わせてくれる。 

ママレード・ボーイ little:吉住渉

「だ・け・ど・気になる♪」のママレード・ボーイ続編です。

主役は光希&遊の子供ではなく…弟妹です。

つまり、シャッフル両親の子供ってこと。光希&遊ももちろん登場。30超えてますがまだ未婚です。

 

そもそも、ママレード・ボーイの設定自体が、少女マンガ・女子マンガどころかレディコミレベルのエキセントリック設定なのである。当時の小学生は意味分かってたのか?

てか、女子マンガ読んでる層って、大体がママレード・ボーイでマンガに目覚めたよね。 

ワカコ酒:新久千映

武田梨奈で実写ドラマ化。

OL版孤独のグルメor酒場放浪記と言われている作品。

良い意味でなーーーーーんも考えずに読めるけど、さすがにそろそろネタ切れじゃないですかねぇ。。。 

ヘタコイ:中野純子

ヤンジャン掲載だったから男向けなんだろうけど、これは女子マンガに限りなく近いと思う。作者もYOUNG YOU出身だし。

古風な男子大学生が所属する温泉サークル内外での恋愛模様を描いた話。

「ちさ×ポン」もだったけど、この人の話はポップにドロドロしてて好きですわ。あと、かなり露骨な性描写も多めです。しかもリアルな感じに。

ちなみにこの作者、5年前に亡くなったようです。ご冥福をお祈りします。 

高台家の人々:森本梢子

綾瀬はるかで映画化。なお爆死。

下らない妄想が趣味の冴えないOLが、人の心が読めるエリートイケメンと恋に落ちる話。

この妄想のくだらなさは普通に笑えます。そしてコミュ障の特徴も体現していて、他人事とは思えず読みました。

そーいや「アシガール」もドラマやってるし、この人のマンガもよく実写化されてるなぁ。。。 

きょうは会社休みます。:藤村真理

綾瀬はるかでドラマ化。

彼氏いない歴33年(ドラマでは30だったっけ?)のOLが、アルバイトのイケメン大学生とひょんなことから恋に落ちる話。

このマンガは女子マンガというより、主人公が大人なだけの少女マンガですね。良い意味でも悪い意味でも物語が単調。ある意味それがウケたのかもしれないが。

原作が単調なので(面白いんだけどさ)、ドラマの方が正直面白かったという稀有な作品。男の方はまんま福士蒼汰です。キャストの人選勝ちだったね。 

ホリデイ ラブ -夫婦間恋愛-:こやまゆかり、草壁エリザ

夫婦仲も良好・互いの仕事も好調、しかし最愛の夫の浮気が発覚した超ドロドロストーリー。

絵が超キレイなので読みやすいです。てかこんな女(浮気相手の里奈ちゃん)がいたらきっと誘惑に負けて浮気するだろうなぁ…。

浮気って夫婦間をこんなにまでも壊しちゃうですね…。男がどんなに優しくて誠実でも。どんなに心を込めて謝罪しても。おーこわ。 

ひとりずもう:さくらももこ

同名のエッセイを元に、さくらももこの高校時代、短大時代を描いた自伝的作品。

たまちゃんって高校まで一緒だったんだね。あと父ヒロシがちゃんと八百屋やってます。

笑いどころはそこまで多くはないけど、意外と真剣に読める作品。 

 

 

うーん…やっぱり中途半端故にメジャーなチョイスになってしまった。

しかも映像化されてる作品ばっかりや。堪忍してくんなまし。

 

でも、現実味なくて金もかかりそうな男性向けマンガより、現実味もあって不要なCGとかのいらない女子マンガの方がそりゃ実写化するよねって話ですわ。

 

女子マンガの映像化、今後も続きそうです。

 

 

 

…って言ってるそばから来年の1月からホリデイラブが実写ドラマ化です。

 

www.youtube.com

 

主演仲里依紗って、「あなたのことはそれほど」でも浮気された妻役やってたやんけ…。

 

「仲里依紗=浮気される妻」のイメージがつきそうだなぁ…ってもうついたなw

視聴者層もあなそれと被ってそうだし…。

 

以上、アラサー男性がおすすめ女子マンガを紹介しました!

 

スポンサーリンク