新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済、内向型、視覚優位者、ドケチ、X JAPAN信者。中途半端で生きづらさを感じているカボスチャンによる雑多なブログ

オードリーが日大アメフト問題についてコメントしない理由

スポンサーリンク

f:id:tyutohanpamansion:20180531045816j:plain

 

※2018.6.3追記

 

現在、世間の関心は日大アメフトタックル問題。

 

去年の日馬富士暴行問題と同じように、スポーツに関する不詳事って何かと話題にしやすいようです。

芸能関係の話と違って、あちらこちらにそこまで忖度する必要がないからかな?知らねえけど。

 

いろんな芸能人・コメンテーターが、この日大アメフトタックル問題についてコメントをしています。

その一方で、日大付属高校のアメフト部出身、一人はそのまま日大進学、とこの問題にちょっとした関連性があり、マスコミ各位からは間違いなくコメントを求められているにもかかわらず、頑なにコメントをしない芸人コンビがいます。

 

それがオードリーの二人です。

 

なぜ一切のコメントをしようとしないのか。

リトルトゥース歴3年半(短くてすみません)の僕が考えてみました。 

明らかにこの件に関してコメントをする気がないオードリーの二人

数十人もの芸能人が集うゴルフ大会「叙々苑カップ 芸能人ゴルフチャンピオン決定戦」が、5月29日に神奈川県で行われた。芸能界では恒例の大イベントで、毎年多くの芸能マスコミも取材に訪れる同大会だが、今年は現地で配布された資料に、前代未聞の「取材NG注意事項」が記載されていたという。

 今年の参加者は、ビートたけしに堺正章、野口五郎、石田純一、叶美香、ISSAらと、いずれも芸能界を代表する大御所ぞろいだった。

「現場で記者は、彼らの一瞬の空き時間を見つけては、ぶっつけでインタビューを試みます。事務所独立騒動中のたけしや、西城秀樹の葬儀後初の公の場となる野口など、今年は多くの注目タレントが集いました」(テレビ局関係者)

 ところが、そんな中で唯一、同日「インタビュー・撮影とも一切禁止」とされていた人物がいた。

「オードリーの春日俊彰です。どんな大物タレントにも一切NGがないのに、なぜ春日だけ……と取材陣も首を傾げていましたが、しばらくしてその理由がわかりました。現在もまだ騒動が続いている、日本大学アメフト部の悪質タックル事件のせいだったんです」(同)

 タックルを指示された日大の選手や被害者の関西学院大学選手の父親、さらには日大の前監督・コーチの釈明と連日記者会見が行われ、この1週間ほど、情報番組はほとんどがアメフト問題で一色となっていた。

「芸能界でも、爆笑問題・太田光やトレンディエンジェル・斎藤司ら、日大出身者が事件について番組でコメントする機会もありました。なかでも春日は、相方の若林正恭とともに日本大学第二高等学校のアメフト部出身で、大学も日大に進学している。騒動勃発時、春日の所属事務所にコメントを求めるメディアもあったようです」(スポーツ紙記者)

 ところが、春日はこの件についてこれまで、完全にノーコメントを貫いている。

「世代から考えると、内田正人前監督と接点があってもおかしくないだけに、どんな形でコメントを出すのか注目が集まっていたものです。しかし、冠ラジオ番組の『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)でも、日大アメフト部についての言及は一切なかった。そして極めつきが、今回の『取材NG対応』です。本人も何かしら思うところはあるはずですが、これだけの大御所タレントと並んでも、その姿勢を変えるつもりはないようです」(同)

 ファンも不思議がっている、春日の「ノーコメント」対応は、どうやら騒動が沈静化しても続くこととなりそうだ。

オードリー・春日、「日大アメフト」に絡み“異常対応”!? 「取材NG」にマスコミ疑問視|サイゾーウーマン

 

「春日さんは日大の系列校・日大二高のアメフト部に所属。オール関東の選抜メンバーになるほどの実力でした。今回の問題で渦中の人物となった内田正人前監督、井上奨前コーチについてもよく知っているはず。ところが問題勃発後の『オードリーのオールナイトニッポン』では、まだ問題についてコメントしていません。コンビでNFLの情報番組『オードリーのNFL倶楽部』(日本テレビ系)のMCをつとめています。今後の発言に目が離せませんね」(芸能記者)

春日なら今回の問題に対してズバッと“正論”を述べてくれそうな気がするが……。

日大アメフト部問題でオードリー春日のコメントに注目集まる - 女性自身

 

ANNで触れてもよさそうなのに、一切スルーするってことは、コメントを避けているというのは間違いないでしょう。

ただ、別に不思議には思わないですがねぇ。。。

 

オードリーが日大アメフト問題に言及をしない理由を考えてみた

そもそもオードリーは”日本大学”アメフト部ではない

まず、前提から間違えている報道も多いので整理しておきましょう。

 

若林→日大二高アメフト部→東洋大学

春日→日大二高アメフト部→日本大学(アメフト部ではない)

 

日大二高は確かに日本大学の付属校ですが、日本大学アメフト部とは別。

別に内田正人監督だったわけではありません。

そもそも、内田はその頃監督じゃなくてコーチだったはずだし。

Wikipediaくらい読んどけよボケ記者ども。

 

つまり、オードリーと”日本大学”のアメフト部は無関係。

 

だから、オードリーがコメントを出す義務・責任はほぼない

 

んじゃないですかね。

 

日大がスポンサーだったオードリーANN

『オードリーのオールナイトニッポン』では2016年10月4日から12月28日、2017年10月7日から2018年3月31日まで、日本大学が番組提供をしていた。

日大アメフト問題で太田光ら日大出身芸能人が次々コメントする一方、附属高アメフト部出身のオードリーは沈黙(2018年5月24日) - エキサイトニュース(4/5)

 

ま、ゼロじゃないでしょうが…今はもうスポンサーではないので、違う理由の方が大きいでしょう。

 

もともと時事ネタにはあまり触れない方向性

バイキングにでも出演しているならコメントの義務は発生するでしょうが、そもそも、そういう時事ネタコメントを求められる番組には出ない方針(に見える)

 

あと、以前にも…

 

若林「まぁ、ニュースを知らないと恥ずかしいのは確かだけど、俺らの場合、勉強してもトークが時事ネタばっかりになったらとしたら、つまらなくなると思うのよ。
だから、これからも人のあげ足取りとして、細かい仕事で暗躍していきたいと思っているだけで、政治とかニュースはいいかなと思ってます(笑)」

オードリーの7年間を答え合わせ 『オードリーの悪いようにはしませんよ』 - エキレビ!(2/3)

 

若林:「2人とも35歳だし、時事とか聞きたいよね」とかなるんだって。時事ネタとか、事件、ニュースとか。

春日:なるほど。

若林:だから、今日もここにクリミア問題とか、消費税アップ直前の駆け込み需要などなど…って台本に書いてあるけど、中学高校時代の話してやった(笑)

春日:ふふ(笑)

若林:ザマァみろって思って(笑)

春日:方向性とか決めてんじゃないよ(笑)

若林:俺もそんなこと言われたからさ、話すためにはさ、いろいろ調べなきゃいけなくてさ。たとえば、小保方さんの(STAP細胞)のこととかさ。俺、物知らないから、知らないから調べなきゃいけない、調べた上で知らない、調べなきゃいけない…って、雪だるま式に増えていくじゃん。それで睡眠時間が削られちゃってさ(笑)

春日:うん(笑)


若林:ニュースっていうのは、色んなことに詳しくなんなきゃダメだね。

春日:1つ見ただけじゃね。

若林:小保方さんのことも、分かんないじゃん。何が本当なのか。スポーツ新聞読んで、ネットニュース見ても。

春日:全然、分からない。何か揉めてるなって(笑)

若林:ウソか本当かも分からないじゃん。どっちサイドのことが本当なのかって。でも、知ってる人は知ってるんでしょ?

春日:どうなってるか、その仕組をね。意味分からないよ。

若林:分かんないよな。

 オードリー若林、STAP細胞問題への素朴な疑問「学者がなぜ無断引用に気づかないのか?」 | 世界は数字で出来ている

 

若林は「自分は頭が悪いので時事ネタが理解できない」と言っていますし、春日は時事ネタに全くコメントできないことで、出川哲朗的な笑いを誘っている。

 

時事ネタで話をするのは、何を言ってもネタになる話(綾部アメリカ行きの話)や、明らかに大いに関係ある話(前田健急死の話)くらいのものです(マエケンの話もするかどうか迷ったくらい)

 

何か言うことで周りへの影響が出る、炎上の可能性がある時事ネタはほとんど話しません。

  

周りに気を使いすぎる若林

若林は常に「炎上しないように…」とか、「自分のコメントで誰か嫌な思いをしないか」とか、そういうことを常に考えながら話している印象を受けます。

 

先週のANN、岡田マネージャーの私服が黒スウェット1本しか持っていないのが変だという話でも、

 

「多様性を大切にしたいから、変だという理由で直せとは思わない。だけど少数派ということを理解するのは、芸能に携わる人間として知っていたほうが良いと思ったわけ。」

 

岡田マネは明らかに変なのに、それを変だと思わないリスナーに配慮してなのか、こういう回りくどい言い方をしています。

そんなちょっとした事でも気になってしまう性格なのでしょう。

 

ラジオでも「基本自分に自信がない」「異常なほど考えすぎてしまう」とよく言っている若林。

だから、下手な言動で直ちに炎上の可能性がある時事ネタには、あまり首を突っ込まないのでしょう。

 

逆に、そういう慎重な性格だからこそ、「若林なら安心だ」ということで、今のテレビのMCに起用されるのかもしれないですが。。。

 

今後もアメフト問題に対しコメントする可能性は低いが…

ずっとオードリーANNを聴いていれば、リトルトゥースの皆さんは、「多分この件は一切スルーだろうな」と思ったでしょう。

その予想通り、2週連続でスルー。

 

若林が今週冒頭で言った、「青森の話ばっかりして良いのかな…」というセリフは、「でもアメフトの件に関しては何も言わねえからな!」というようにも聞こえます。

 

たぶん、アメフト問題に関しては、今後もこの二人が話すことはないでしょう。

 

可能性は非常に低いものの、言及するとしても、ANNで若林主導で話すでしょう。

アドリブ効かない春日がソロでそんな難易度の高いコメントできるわけないじゃないの笑

それくらい考えましょうよ芸能記者さん。

 

(追記)本日6/2放送・オードリーのオールナイトニッポンで何か話すか?

内田元監督は、アメフト界から消え、日大の常務理事も辞任しました。

加害選手との被害選手との示談も済んだことで、この日大アメフト事件は徐々に収束に向かいつつあります。

 

日大アメフト部の内田元監督、常務理事も辞任 :日本経済新聞

 

悪質タックル問題で加害選手と関学選手の示談が成立…被害者の父がツイッターで明かす : スポーツ報知

 

それによって、オードリーはANNにて、この問題についてちょっと触れるんじゃないかなぁ…と思い始めました。

 

理由として…

 

1.上述した春日の取材拒否のニュースが出て、「いくらなんでも不自然すぎる」という声が出始めた

 

2.アメリカンフットボールというスポーツに対する誤解を解くため

 

1.に関して、今週もスルーしたら、「またスルーかよ」となることは必至。

加害選手・被害選手との示談が成立したこのタイミングは、このアメフト問題に触れるのには良いタイミングでしょう。

今回もスルーしてしまうと、逆に何も言わないことで炎上するという、本末転倒な事態になってしまう可能性があります。

 

2.は、これに関しては一番主張したいところではあるでしょう。

地上波で唯一とも言っていいアメフト番組のMCを務めているオードリー。

今回の事件でアメフトへの誤解・偏見が高まることは、心情的にやりきれないはず。

アメフト経験者で一番知名度のあるオードリーが話せば、アメフトの啓蒙活動にも繋がるし、一般人への理解も深まるはず

 

ただし、さっきも言ったように若林主導

たぶん春日は相槌打つだけでしょうね(笑

 

 

まぁこのオードリーの二人+チーム付け焼き刃のメンバーなら、つまらん炎上などせず、いい意味で無難にやってくれることでしょう。

 

土曜日 AM25:00から放送です!

ぜひ聴いてみては!?

 

スマホで聴くなら

radiko.jp

radiko.jp

 

 

(追記2)やはりアメフト問題には一切触れなかったオードリー

うん、完全スルーだったね!

 

来週は青森でのイベントということで、その話中心。

春日は上記で紹介した記事にあった叙々苑カップの話をしたので、「来るかなぁ」と思いましたが、やはり触れず。まあ春日のソロトークで触れるわけないか。。

 

…ということで、オードリーはやはりこの問題には一切口を開かないというスタンスで行くのでしょう。

それならそれで良し。無理に触れることはない。

触れるにしても、この話が過去の話になってからじゃないですか?

 

オードリーはこういうスタンスなんです。

僕らはその姿勢を尊重し、彼らを応援しようじゃありませんか。

 

来週の青森イベント行かれるリトルトゥースがいれば(きっとこのブログを見る方はいないだろう)、楽しんできてください!