新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済、超内向型人間、視覚優位者、アラサー独身、ドケチ、X JAPAN信者。そんな中途半端なダメ人間が必死に足掻いていくブログ。

スポンサーリンク


皮膚科でアレルギー検査を受けてみた!その結果は…

去年の話ですかね。

顔の湿疹・痒みに悩まされ、思い切ってアレルギー検査を受けたんですよ。

 

去年書いた記事のリメイクなんですが、その結果+実際行った対策を含め、アレルギー検査は必要なのかという僕の意見を書きたいと思います。

 

アレルギー検査の概要

アレルギー検査の方法とは?費用ってどれくらい?項目は何があるの? | 雑学、気になる話題を集めました

 

アレルギー検査の方法 [健康診断・検診・人間ドック] All About

 

皮膚科・アレルギー科などで「アレルギー検査やりたいんやけど」と言えば、大体の病院は対応可能。そこで血液検査を行います。

費用は5000円くらいだったかな?

でも、痒み・湿疹の原因をちゃんと究明するためなら、これくらいの費用は投資といえるんじゃないでしょうか?

 

中途半端男のアレルギー検査結果

これが僕のアレルギー検査の結果です。

 

f:id:tyutohanpamansion:20160814052124j:plain

このIgEというのがアレルギーの戦闘力みたいなもので、標準値が170だそうです。

僕は426だから、標準の2.5倍くらいという結果に!

標準値がヤムチャだとしたら、僕は重り取ったピッコロレベルです。つまり、結構強いアレルギー持ちということです。

 

どうやら僕は医学的にもアレルギー体質ということが証明されてしまったようですね。。。

 

でも、本当に凄い人は1000超えてるラディッツレベルの人や、更には5000超えというナッパレベルのアレルギー戦闘民族が存在するそうです。

 

それに比べりゃ、中途半端なアレルギー体質ですね。所詮はナメック性人です。

しっかし、アレルギー戦闘力5000超えのナッパさんは、日々どれだけの痒みと闘っているのでしょうか…。想像しただけで辛くなってしまいます。

 

ワイはアレルギー性皮膚炎! 原因判明で行った対策

カーペットを撤去した

カーペットはダニの温床です。

一人暮らしだし、来訪する彼女もいないので(´;ω;`)捨てました。

カーペット撤去したら、掃除がしやすくなったので、軽くクイックルワイパーで拭き取る床掃除の頻度が増えたりという効果もありました。

 

空気清浄機を購入した 

↑ 買いました。

 

「空気清浄機なんて気休めだよ馬鹿」なんて思っていたのですが、そんな事思っていた僕こそが馬鹿でした。

導入以後、部屋の中で痒み発作が出ることがほとんどなくなったし、ハウスダストに反応して出ていた連続くしゃみ弾も出なくなった

 

マジで世界変わった。空気清浄機。

アレルギー持ちには絶対的な必需品とまで言えるでしょう。

 

ステロイドへの嫌悪を消した

以前まで「ステロイドって危険なんでしょ?そんな薬ばっかり出す皮膚科はSxxTだ」なんて思っていたんですが、そんなこと思っていた僕がSxxTでした。

 

アレルギー治療に病院連携 国が指針案、地域間格差埋める :日本経済新聞

 

アレルギー治療に国が出した指針案は、「ステロイドを適切に使用すること。妙な民間療法は推奨しない」ということでした。

ステロイドを否定しているのは、民間療法を行っていたりする人が多く、その一切ステロイドを使用しない治療を受けたがために、余計酷くなってしまったというアレルギー性皮膚炎の方もいらっしゃいます。

 

ステロイド批判って、がん治療における”抗がん剤”の否定みたいなもんなんですよね。

そりゃステロイドも抗がん剤も使わないに越したことはないじゃないですか。でも、それを必要とする人もいる。僕は必要な人です。近眼の人におけるメガネみたいなもんです。

 

要は、ステロイドも抗がん剤も必要悪。必要な人は必要なんですよ。だから、妙なステロイドを使用することに妙な嫌悪感罪悪感を抱く必要ないんです。

 

ハッキリ言って、アレルギーは一生完全に治癒することはありません。そういう体質であるという宿命とも言えるでしょう。

信用できる医者を見つけて、その医者の指示通りにステロイドを使用する。それがアレルギー性皮膚炎と付き合っていく秘訣なのです。

 

ステロイドの使用を受け入れること。

皮膚の痒みなどに悩んでいる方は、一歩前に踏み出してはどうでしょうか?

 

上の対策を行った結果は?

現状は快調です!

 

たまに痒みが来たり赤みがかった湿疹が出ることもありますが、要所でセレスタミンを飲むなどすれば、痒みも湿疹も長続きはしないし、以前のように顔全体に広がることもありません。

 

皮膚の痒み・湿疹などに悩んでいる方は、一度アレルギー検査をした上で、その結果からどういう対策を取るか、考えてみませんか?

 

スポンサーリンク