新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済、超内向型人間、視覚優位者、アラサー独身、ドケチ、X JAPAN信者。そんな中途半端なダメ人間が必死に足掻いていくブログ。

スポンサーリンク


【さ、洗い流そ】牛乳石鹸よりも無添加石鹸の方が肌に優しいよ

前回、話題の牛乳石鹸ウェブCM記事を書かせていただきました。

人によって様々な捉え方があることを知り、書いたことで勉強になった気がします。

 

あのCMで「牛乳石鹸なんて買わない!」とおっしゃっている方もいらっしゃいますが、それくらいのことで慣れ親しんだ牛乳石鹸の使用をやめるなんて、勿体無いじゃないですか。

そういったイライラも、牛乳石鹸に洗い流してもらえばいいじゃないですか。

 

まあ、僕牛乳石鹸使ってないんですけどね…

 

例の前回記事。地上波でも話題になるかなぁ。。。 

www.chutohanpamansion.net

 

牛乳石鹸よりも無添加石鹸!

散々牛乳石鹸の話しといてアレですが、僕は牛乳石鹸は基本使いません。

なぜなら、超アレルギー体質なため、牛乳石鹸の刺激でも肌が痒くなったりしてしまいます。

「じゃあ石鹸とかなにも使ってないのかよこのえんがちょが」とか思われるかもしれませんが、僕は無添加石鹸をずっと愛用し続けています。

 

無添加石鹸は名前の通り無添加なので、牛乳石鹸のような花の香りは無く、全くの無臭です。でも十分きれいになります。

そして、無駄な刺激がないため肌には優しいです。牛乳石鹸もやさしさを強調している感じがありますが、それよりも優しいです。

牛乳石鹸やボディーソープを使用していて、「なんだかいっつも痒いなぁ…」とか思っている方は、一度騙されたと思って使用してみては? ボディーソープよりも安いし。

 

洗顔でも使える!

僕は洗顔でも無添加石鹸を使っています。

元々超絶ニキビ肌+アトピー体質で、顔が痒かったり超絶な肌荒れに悩まされていましたが、無添加石鹸で洗顔を始めてからそのようなトラブルは少なくなりました。

たまに他の洗顔料とかに浮気することもあったりするんですが、それでまた痒くなったりして、結局無添加石鹸に舞い戻ってしまいます。

今は下でも紹介している、「白雪の詩」を使用しています。

 

肌トラブルに悩んでる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク