新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済、超内向型人間、視覚優位者、アラサー独身、ドケチ。そんな中途半端男が人生を好転させるため前向きに生きようと足掻くブログ

スポンサーリンク


【競馬】2017年上半期のG1レース中途半端反省会(後編)【NHKマイル不要論】

前回の続きです。

今年の5~ 6月のG1レースを振り返っていきたいと思います。 

 

G1レース中途半端反省会2017(5~6月)

NHKマイルC

中途半端男の◎:トラスト

勝ち馬:アエロリット

勝敗:大ハズレ

 

競馬を始めて11年。しかし、今だこのNHKマイルは当たったことがない。カスりすらしない。G1では一番の苦手レースです。

僕のG1の通算収支は、計算はしていないものの90~100%くらいだとは思いますが、このNHKマイルさえなければ余裕の100%オーバーでしょう。それくらいダメダメ。

2009年、◎サンカルロで4万近い勝負をして大惨敗したのがトラウマなっているのか知りませんが、とにかく当たらない。このレースは。きっともう一生当たらないと思います。

 

苦手な原因として、①今後勝てないような弱い馬でも勝てる ②嫌いなダイワメジャー産駒が強い 、ということが挙げられます。

だって今回もそうじゃないですか。

 

①今後勝てないような弱い馬でも勝てる→僕の独断と偏見だが、アエロリットは今後勝ち星は挙げられないと思う。

②ダイワメジャー産駒が強い→ボンゼルヴィーソが3着

 

結局レベルが低いのでしょう。

強い馬は皐月賞→ダービーの王道路線を歩むでしょうから、その路線から外れた馬ばかりになるNHKマイルがレベルが低いのは当然。

 

なら、もうG1である必要ないんじゃないですか?

 

現在は昔と違い、マル外馬も皐月賞・ダービーの門扉が開かれています。マキバオーのニトロニクスのように、NHKマイルは強いマル外が集まるレースではないのです。

正直、今のNHKマイルに存在意義などない。単に弱い馬でも勝てるG1。本来G2~G3レベルのレースだが、降格させると馬券が売れなくなるので降格できない。

 

「勝てないやつが騒いでる」と思ってくれて結構ですが、NHKマイルはG2かG3に降格させて、新たに3歳ダートG1を作ったほうが絶対に盛り上がるし、ダート路線の充実にも繋がると思います。大井のジャパンダートダービーとの兼ね合いは必要でしょうがね。。。

あとついでもひとつ言っておくと、2歳路線を拡充させてどーすんだ?ホープフルSのG1化が盛り上がるとは思えんが(まあ買うだろうけどさ…)。。。

 

おっとっと、話が脱線しすぎた。

◎のトラストは、やっぱりダメでしたね…。でも、毎日杯→皐月→NHK→ダービーという無茶苦茶ローテでもダービー8着だったんだから、やはり力のある馬。

丹内や大知じゃなくて外国人が乗ってきたらもう一度買ってみたい気もする。 

 

ヴィクトリアマイル

中途半端男の◎:(ジュールポレール)

勝ち馬:アドマイヤリード

勝敗:ケンのため引き分け。買うならジュールポレールだった

 

本当はケンする気はなく、阪神牝馬Sで良い競馬をしていたジュールポレールを買う予定だった。

しかし、前日の京王杯SCにて、自信満々でサトノアラジンを買い、大外しし、完全に自信を失う。よって勝負放棄

買ってたら複のみは当たってたね。でも2着のデンコウアンジュなんて、メイショウサムソン産駒がG1で来ると思っていなかったからとても買えない。まあケンでも良かったのかなと。

勝ったアドマイヤリードは、完全に呪われていたアドマイヤ冠(アドマイヤジュピタ以降9年G1を勝てず)牝馬のステイゴールド産駒と、買いたくない要素満載だったため、絶対に買えなかったね。やはりシルバーステートに勝った馬というのは伊達ではなかったということか。

 

オークス

中途半端男の◎:無

勝ち馬:ソウルスターリング

勝敗:ケンのため引き分け

 

オークスも苦手レース。

マジで全く分からず、最初から買う気が沸かず、結局本当に一切買わなかった。

結果はソウルスターリングの圧勝。まあ、無理ですね。この馬は本当に扱いづらいわ。種牡馬1年生のフランケルだから過去データがないので、今後の想像が全くつかない。 

天皇賞秋に出るらしいが、走るのか走らないのか予想不可能。これは馬券的に厄介な馬が現れてしまった。

 

日本ダービー

中途半端男の◎:サトノアーサー

勝ち馬:レイデオロ

勝敗:大惨敗

 

多くは語らない。恥ずかしい。ただそれだけ。

どんな予想をしてたのかは下記の記事を御覧ください。そして笑って下さい。

で、でもね、ルメールが先行策取って勝ちに来ることは予想できてたんだよ!

そして目黒記念でいっくんを買って傷を広げるのであった…。そんな悲しきダービーデー。  

www.chutohanpamansion.net 

 

安田記念

中途半端男の◎:(エアスピネル)

勝ち馬:サトノアラジン

勝敗:ケンのため引き分け。締め切り10分前に勝負放棄を選択。

 

www.chutohanpamansion.net

 

上の記事をレース前に書いたにも関わらず、結局ケン。

これは我ながら英断だったと思う。

 

皐月賞と同じように、記事を書いた後に本命馬がコロコロ変わる状況に。「あ、これ絶対当たらんわ」と思い直し、勝負放棄を選択。2着のロゴタイプなんて完全に切っていたから、本命候補に上がっていたサトノアラジンやレッドファルクスを本命にしたとしても、大した儲けには繋がらなかっただろう。

当初の本命であったエアスピネルは、武豊の不可解な後方待機策で5着。本当に買わんでよかったわ。もし買ってたら酷い自己嫌悪に陥っていたであろう。

そもそもそこまで強いとは思っていなかったし。単にローテと安田への勝負気配だけで買っただけ。それにしても武豊の騎乗は、とても安田がメイチの騎乗ではなかった気がするが…どうだろう。

エアスピネルは今後も追いかけづらい馬。マイルCSでは人気するだろうが、その舞台でもどうだろう?血統的に衰えがもう始まったか?

 

宝塚記念

中途半端男の◎:サトノクラウン

勝ち馬:サトノクラウン

勝敗:単複・馬連取りで勝ち。複勝もっと買っても良かったな。

 

最初は◎ミッキークイーンでしたが、予定変更。◎をサトノクラウンに変更し、完璧に的中できた。

最初から「キタサンいらね」の姿勢で予想していたのが良かったのかな?

 

www.chutohanpamansion.net

www.chutohanpamansion.net

 

2017年の馬券収支は?

大体+30,000円くらい。小さく負けて大きく勝てたのが良かったと思う。回収率はちょっと分からない。120%くらいじゃね?(いい加減)

今年はダメだと思ったものの、宝塚記念の的中でプラス復活。何とか100%以上を維持したい。

 

 

2017年後半も、積極的にケンをしつつ、年間プラス収支を狙っていきます。 

 
スポンサーリンク