新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済、超内向型人間、視覚優位者、アラサー独身、ドケチ、X JAPAN信者。そんな中途半端なダメ人間が必死に足掻いていくブログ。

スポンサーリンク


中途半端男の経歴②~中途半端だったけど平和な日常~

f:id:tyutohanpamansion:20170508035201j:plain

 

管理人の経歴です。

今回は中学~大学時代です。

  

中学時代

中学時代は野球部に所属。下手クソでしたが、9番ライトの定位置を奪った経験もありました。成績は大体学年平均くらいという中途半端っぷり。国語と社会は良かったけど、英語が壊滅的にダメだった。

テスト勉強も先延ばしがひどかった記憶がありますが、周りもそんなもんだったので特に気になることは無かったです。

中学時代は楽しかった思い出が多いです(楽しかったから逆に書くことが無いという矛盾)。当時の友人とは未だに何人も付き合いがあるくらいだし、充実していたといえましょう。

 

高校時代

高校については未だに後悔していて、受験するのが面倒だからという理由で、大して行きたくもない都内のバカ多めの私立高校に入学。授業中は皆授業なんか聞かず、学級崩壊状態。僕は根が真面目だったのか、そんな周りが嫌いでしたね。でも、一番嫌いだったのは周りに合わせて一緒に授業中遊んでいた僕でした。

部活は野球部でしたが軟式。硬式は「きつそう」という理由だけで回避。まあこれに関しては我ながら英断だったと思いますが。。。

友人も普通にいましたが、特に楽しかったとは思えず。本当に中途半端な高校時代でした。でも収穫はありまして、洋楽好きな奴が多かったので、様々なロックやメタルに出会えたのは良かったですね。音楽好きじゃなかったらハブだったかもなぁ…。

趣味は身を助ける。そのことを学んだ高校時代でした。

 

ただ今考えれば、特に強く行きたいわけでもない私立高校に行くって超ムダですよね。普通に公立高校目指すべきだったと強く思います。本当にこの高校に行ったのは失敗でした。無駄に大金はたいた親に申し訳なくて申し訳なくて…。

 

大学時代

世間で言うニッコマレベルの大学に進学。中途半端男らしいですね。全然良くもなく、かと言って下には下がいる…という。

初めて彼女ができたり、オレンジ色の牛丼屋でバイトリーダーっぽいことやってたり、友達と飲んだり旅行行ったりと、世間一般で言うリア充っぽい日々を満喫。

あと、この頃ドラムを始めました。まあメグ・ホワイトくらい下手だったんですけどね。YOSHIKIの影響で上裸で首振って叩いていました。

大学3・4年の時には、サークルから派生したバンドなんですが、ミッシェルガンエレファントやエレファントカシマシに影響を受けたボーカルの書く曲がなかなか良く、新宿JAM・高円寺UFOCLUBといった都内のライブハウスで精力的に活動していました。かの有名な下北沢shelterにも出たことありますよ! オーディションライブで落ちたけど。。

競馬に興味を持ち始めたのもこの頃。2008年、ディープスカイが勝ったダービーで万馬券を取ってから本格的にハマりだし、就職活動が終わってからは毎週のように府中に通って競馬をやっていました。それでも年10万くらいはプラスになって、その金で四国に旅行に行ったりもしました。。

 

中途半端男の大学時代はロクに勉強もせず、バンド・競馬・パチンコと、クソバカ学生の見本のような生活を送っていました。

ちなみに大学4年時に父が55歳で早めのリタイア。両親共々別府に戻ってしまい、僕は一人残され、南武線登戸・溝の口の間くらいで一人暮らしを始めました。

 

この頃は平均的大学生くらいには充実していました。しかし

 

 

 

次回の社会人編に続きます。

 

 

 

中途半端男の経歴シリーズ

中途半端男の経歴①~給食が原因で自殺を図った小学生時代~

中途半端男の経歴②~中途半端だったけど比較的平和な中高大~

中途半端男の経歴③~絶望から希望の光~

中途半端男の経歴④~ブラック企業を経て現在へ~

 

自己紹介記事

自己紹介+プライバシーポリシー

 

スポンサーリンク