新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済、超内向型人間、視覚優位者、アラサー独身、ドケチ。そんな中途半端男が人生を好転させるため前向きに生きようと足掻くブログ

スポンサーリンク


フェブラリーS2017予想、そして雑記ブログなんてやるもんじゃないという話

皆さまお久しぶりです。

長期休養明けの中途半端男です。

 

今回、フェブラリーSということで、はてな厩舎に帰厩させていただきましたが、正直、当ブログへの熱意はブッツリ切れている状態ですので、おそらくこの記事を書いたらまたすぐ放牧するでしょう。そしてこのまま競争馬登録抹消するかもしれません。

 

中途半端な人間にブログなんて無理だった

両立が苦手な中途半端な人間がブログを続けようとしてもこういうことになるのです。

中途半端な人間にブログは無理です。散々記事内でも大言壮語しましたが、不可能でした。このようなだめ人間には難しかったのです。それが身に染みてわかりました。

 

結局、当ブログを始めるきっかけになったのは「お金」の側面が大きかったので、それが上手くいかないことに気づいてしまった故に、モチベーションが完全に切れてしまったのでしょう。

結局PV狙いに終始し、伸びないPVを見て勝手に絶望。だめブロガーのなれの果てとはこういうことか。

 

↓ 完全に私のことですわ。はい。

www.pojihiguma.com

 

そして、ブログは睡眠時間が減ります。真面目に記事書いたら2時間過ぎてました、ちことりがちゅんちゅん鳴いてます、なんて日常茶飯事でしたわ。ロングスリーパー体質の中途半端男には死活問題です。

情けない話ですが、ブログ更新より睡眠の方を優先したいという気持ちが強くなってしまい、ブログに対する気持ちが切れました。一応本業があるもんですからね。

ブログやってた時期は思い返せばミスが多かった気がします。割とマジで。だって6時間しか寝ずに眠かったもん(中途半端男にとって6時間睡眠は全く足りない)

 

雑記ブログなんか人間のやるもんじゃない

はっきり言いましょう。

 

この「中途半端マンション」という雑記ブログはもうダメです。打ち切りです。

 

打ち切りにしてはマシな方かな? ジャンプで例えると、ノルマンディーひみつ倶楽部くらいは持ったんじゃないのかな?

 

中途半端な人間ほど、雑記ブログというジャンルはやってはいけなかったのかもしれません。

何故ならね、書くことに制限を設けず、選択肢が多ければ多いほど、その選択(記事の取捨選択)をするだけで大きく摩耗し、脳が疲弊してしまいます。

「何を書いてもいい」という、一見自由かつ緩いルールが、結果私の首を絞め、ブログへの情熱を失くさせてしまったのです。

 

現代社会は、これからの社会を担う若者や子供たちに「自由に好きなことをやりなさい」と説いています。しかし、「自由だからこそ生きにくい」という人たちが多くなってしまっていることも事実です。

そう、自由とは恐ろしいもので、選択肢が多くなりすぎると、それらを選択するだけで脳を使い、精神を使い、疲労してしまいます。それは、ある程度制限のある中での選択の1000倍以上の負担と言えるでしょう。

 

つまり、ここで何が言いたいのかというと、ブログを挫折する人は、「雑記ブログ」という体で始めてしまい、結果、何を書けばいいのか選択することに疲れてしまい、結局ブログを書かなくなってしまうのではないかということです。

 

「中途半端マンション」は終わり。でも「中途半端男」の道は続く。

先ほども言いましたが、雑記ブログという体での当ブログはもうおしまいです。

でも、「中途半端男」はまだはてな村からは去りません。

 

 

 

当ブログは、雑記ブログという体を捨て、ある程度のテーマを決めて再スタートしたいと思います!

 

 

 

一応既に構想はあります。

さすがに新しくブログを旗揚げするのはしんどいので、この場を使わせてもらおうと思っています。過去記事も消しません。一応中途半端男の歩みの一部だしね。

 

リニューアル後は、ある特定の人たちの参考になるような話を中心に展開したいと思っております。お金は二の次です(アドセンスやAmazonの広告等は引き続き貼らさせていただきますが…)。

 

 

え、テーマはなんだって??

 

それは次の更新でお話しします。

 

おそらくブログ名もちょっと変えるかもしれませんが、またの機会にお目にかかれれば良いと思います。

 

 

それでは皆さん、

 

さようなら…

さようなら…

さようなら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、フェブラリーSの予想ね。

 

 

◎サウンドトゥルー

〇モーニン

△エイシンバッケン

△ケイティブレイブ

△ホワイトフーガ

 

 

はい? サウンドトゥルーの相談役が不安だって?

そりゃ俺だって不安だわさ。でもね、大野も相談役も大して変わらんと思うよ。

サウンドトゥルーは今が完全にピーク。舐めたローテーションの多い馬も多い中、ちゃんと川崎記念を使ったことは好感が持てる。

ローテーションは大事よ。今回ゴールドドリームなんか買おうとしてる人は、一度勝ち馬のローテーションをちゃんと確認することをお勧めする。エスポワールシチーは叩かず勝ってるって?ああいう王者級の馬は今回おりますかねぇ?はい?

鞍上はむしろ良いんじゃないかな。福永→津村の鞍上弱化に比べりゃ影響は全然ないように見える。でもカフジテイクの方が人気あるんだね。津村なんかG1で買えるかアホ。

 

 

 

 

スポンサーリンク