新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済、超内向型人間、視覚優位者、アラサー独身、ドケチ。そんな中途半端男が人生を好転させるため前向きに生きようと足掻くブログ

スポンサーリンク


【独身】中途半端男が大分にやたら帰省したがる7つの理由①

昨日から3連休に入りました。

実家にも火山灰が降ってきたと知り驚いた中途半端男、黒い珊瑚礁です。

 

3連休ということもあり、大分・別府の実家に帰ってきています。

 

 

ついでに杵築城にも行ってきた

 

 

「お前2ヶ月前も帰ってなかったっけ?」とお気づきの方(誰もこんなブログ見てないけど)、その通り、前回の帰省から2ヶ月ちょっとしか経っていません。

 

www.chutohanpamansion.net

 

なぜ中途半端男はそんなに大分の実家に帰省したがるのでしょうか。

その理由を綴ってみました。

 

f:id:tyutohanpamansion:20161011180222j:plain

 

1.休み不定期で友人と予定が合わないかつ暇

中途半端男の仕事はシフト制で、平日休みになることがほとんどです。

よって、数人以外とは中々予定が合わず、日中暇になってしまうことが多いのです。

 

そんな時は家にいてゴシップ散策くらいしかすることがありません(読書しろよ)。

あと、盆休みも正月休みも4連休以上の休みが中々取れないので、実家に長期滞在することもありません。社畜乙という感じですね。

 

なんで、たまにふらーっと実家に帰りたくなってしまうのですよね。

 

2.航空券が安く手に入る

休み不定期の話とも関連してきますが、盆休み・正月休みを避けてしまえば、昔に比べれば、非常に安い値段で大分に帰ることが可能です。

今回もジェットスター便で往復15000円程です。他の交通費を考えても2万行きません。

 

子供の頃、まだJALANAしか選択肢がなかった頃です。その頃の航空券は高いものでした。しかも家族4人で帰省ラッシュ時で…。

当時は片道3万で航空券が手に入れば良い方だったということです。往復だと6万円で家族4人だから…。

 

一度帰省するのに24万円

 

 

ヒエ~~~~~~wwwww

 

 

というわけで、今は帰省にも旅行にも良い時代ということです。

 

下記のサイトで航空券を探してみてはいかがでしょう。

 

↑ ホテルだけでなく格安航空券も探せます

 

3.ガチで休んだ気分になれる

実家ならば、あらゆる家事から開放されることができます。

カーチャンから小言は言われるかもしれないですが、「普段はちゃんと働いて自炊や他の家事までやっとるわい」という気持ちも働き、その辺に関しては一切の罪悪感はありません。飯洗濯掃除については甘えに甘えることができます。

 

実家では本当に心から休むことができますよ。

なーんも気にしなくていいですからね。

それだけで15000円の交通費を出す価値はあります。飯が勝手に出てきて服が勝手に選択されてるのは素晴らしい!

カーチャンに感謝です('A`)

 

自宅警備員で毎日その状態になるのは人間腐るのでおすすめできませんが、たまになら良いのではないのでしょうか。

 

 

 

さて、明礬の方で温泉入ってくるのでちょっと中断しますわ。

 

 

 

続く

 

スポンサーリンク