新・中途半端男の逆襲

ADHD診断済、超内向型人間、視覚優位者、アラサー独身、ドケチ。そんな中途半端男が人生を好転させるため前向きに生きようと足掻くブログ

スポンサーリンク


別府・亀川温泉 亀温泉に入ってきた【大分・別府帰省①】

皆様暑い中お疲れ様です。

 

中途半端男は昨日から連休ということもあり、大分県別府市の実家に帰っています。

 

フェーン現象で急に襲ってきた関東の酷暑から逃れてラッキーと思いつつ、こっちもクソ暑い!

 

特に大分県日田市は38度だし…。

 

まあ日田は今や熊谷、多治見に次ぐ日本屈指のクソ暑い地域なので別物ですが…。

 

別府の方も、湿気は関東よりマシとはいえ35度超えたら変わらんですわ。

 

というわけで、実家でダラダラするのもつまらんので、観光っぽいことしようと思って温泉入ってきました。

 

別府・亀川温泉

亀川温泉とは…

別府八湯の一つ、亀川温泉は、JR亀川駅周辺にある海沿いの温泉地です。泉質は主に食塩泉で、別府海浜砂湯では海岸から湧き出る温泉を利用した天然の砂湯を堪能できます。非常に熱い亀川筋湯温泉、名物管理人がいる望潮温泉など、個性的な共同浴場が多く、住民のあたたかい人情に触れられます。温泉を活用した病院、療養施設が多く、最近ではAPU(立命館アジア太平洋大学)の学生が多く住む街でもあります。

 

gimmeajob.hatenablog.com

 

亀温泉(きおんせん)に入ってきた!

父親から車の中で、「亀川で1週間前くらいにリニューアルした温泉がある」と教えられました。

「ほほう」と思い、一旦実家に荷物を置いて、大分高校が惨敗するのを見届け、昼寝してから行ってみることにしました。

 

リニューアル前はこんな感じだったららしく。。。

 

亀陽泉(亀川温泉) | 別府八湯百点満点!!

 

tabi.hatenadiary.com

 

新たに改築された外観はこんな感じ

f:id:tyutohanpamansion:20160809154148j:plain

 

当然ですが、中は非常に綺麗でした。

ちなみに「かめおんせん」じゃなくて「きおんせん」ね。読み方。

 

内装と詳細はこちら↓のニュース記事から見れます。だって中撮れんし…

http://mainichi.jp/articles/20160727/ddl/k44/040/270000c

 

記事にもあるように、バリアフリーに非常に配慮された作りになっていましたね。

数少ないシャワーのある洗面台にも、その配慮が施されていました。

 

熱っ!熱いよ!! 

シャワーのある洗面台は2つのみ。別府の温泉はシャワーなど無いところも少なくないので気にならず。

 

軽く体を洗って、いざ浴槽へ。

 

2つある湯船の出入口側の方に入ってみると…。

 

「ギャッ!熱い!熱い!」

 

マツコ有吉の怒り新党の3大熱い温泉でやっていたようなリアクションを取ってしまうくらいの熱さでした。

45度くらいあったんじゃないかな…。

 

クソ熱い手前側の湯船に入ることを諦め、奥側の湯船に。

 

「いや、それでも熱いな…」と思いつつも、入れないこともないのでそのまま浸かる。

 

地元民と思われる爺さんたちも手前側の湯船は敬遠していたので、中途半端男が撤退しても無理なかった模様。

 

入っても、少しだけ使ってすぐ出る感じ。

 

まあ少しだけ浸かれるだけでも凄いんですが…。

 

まあそれくらい凄まじく熱かったですわ。

 

その辺はバリアフリーの欠片もありませんでしたね。。。

 

まあ、別府に旅行に立ち寄った際には、別府競輪帰りにも行ってみてください!

 

ただ、ガチで火傷する可能性があるので、ダチョウ倶楽部ごっこはやめてくださいね。

 

 

次に続く

あーあ、明日の朝にはもう帰らなきゃいけないのか。。。

3連休は短いなぁ。

 

今回の帰省は他にも少しだけ行ったところがあるので、次に続くということで。。。

 

別府八湯温泉本15-16

別府八湯温泉本15-16

  • 作者: おおいたインフォメーションハウス株式会社
  • 出版社/メーカー: おおいたインフォメーションハウス株式会社
  • 発売日: 2015/09/25
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る
 

 

スポンサーリンク